城崎を食らう イベントについて

城崎温泉水翔苑のトップページへ戻る。

ブログ

イベントについて

イベントについて個人的思考を記載します。
イベントは大きく分けて、2種類のタイプがあると思います。

1つは、実践集客型イベント。
もう1つが、自己経験型イベント。

最初の実践集客型イベントですが、これはお客様に多く参加していただくイベントで、実際の集客が最大の目的であり、それに対する将来の方向性は少ないのですが、その時の効果は大きいイベントであります。

2つめの自己経験型イベントですが、上記の集客が目的ではなく、そのイベントを計画そして実践することで、自己もしくはその仲間が大きく成長することができるイベントであります。ですからこちらのイベントを行う際には、「このイベントを行うと将来どうなるのか」また「どのような目的をもって、どのように参加者や実行者に伝えるのか」ということが大切となり、その部分が大きなウエイトをしめることになります。

どちらのイベントともに実行している者は大きな経験を得ることができるのですが、「本物」の「真」の気づきを得ることができ、自分の街に対して、また協力者に対して、そして自己の成長に対して大きなステップを得ることが出来るイベントは自己経験型イベントであると思います。

少し遠回りになるのかもしれませんが、この「本物」の「真」の気づき得た人、経験をした人が行う経験後のイベントや意見は大きな実りのなるイベントや意見が多く、そのために自己経験型の各種研修や事業があると思っております。

以上


コメントは受け付けていません。